Project       Office      PR       Who


Harajuku, Tokyo
Feb 2010

ナイキ プロ コンバット
東京 原宿

闘うアスリートの潜在能力を引き出すアパレルテクノロジーを備えたベースレイヤーのディスプレイ。ゲームに備えて全神経を研ぎ澄ませ、集中力を高めて戦闘モードに入る瞬間のプロプレイヤーのロッカールームを再現。エイジング塗装によって使い込まれた雰囲気を演出し、普段目にすることのないプレイヤーの1シーンを体験できる。ブースは動線や視線を考慮して角度をつけた配置とし、ロッカールームを楽しみながら、プロプレイヤーのフォトギャラリーやプロダクトテクノロジーをコミュニケーションする構成となっている。




project with moph