「インサイドアウト」では、インテリアデザインを軸に、建築・家具・グラフィック・アート等の専門領域の”越境”を意識して、設計活動をしています。複雑化するニーズの中、ミクロとマクロ、おもてとうら、室内と屋外等、様々な視点から共有目標を可視化し、ときには諸条件をひっくり返しながら、インサイドアウト、アウトサイドインの発想の転換を行き来して、プロジェクトに取り組んでいます。



Our activities at "Insideout ltd." are based on interior design, with an attitude of "crossing the border" between specialized fields such as architecture, furniture, graphics, and art.  In the midst of increasingly complex needs, we try to visualize shared goals from various perspectives, such as micro and macro, front and back, and indoor and outdoor, sometimes turning various conditions upside down, while trying to go back and forth between “inside-out” and “outside-in” thinking.

* inside-out ( 形容詞):〔衣類などが〕裏返しの、ひっくり返して、内側から外側の、徹底的に、隅の隅まで



久 保 寛 人

1975              千葉県船橋市生まれ
1999〜2007     クライン ダイサム アーキテクツ
2008〜2011     HIROTOKUBO ARCHITECTURE
2012〜             株式会社インサイドアウト 代表取締役
------
2011〜             ICS カレッジ オブ アーツ 非常勤講師
2018〜             桑沢デザイン研究所 非常勤講師


Hiroto Kubo


1975               Born in Chiba, Funabashi
1999-2007   Worked at KLEIN DYTHAM ARCHITECTURE
2008-2011   HIROTOKUBO ARCHITECTURE
2012-             Representative Director of Insideout ltd.
------
2011-              Lecturer for ICS College of Arts
2018-             Lecturer for Kuwasawa Design School Spatial Design Course